新生児 鼻づまり

新生児が鼻づまりで苦しそうだとすると
鼻水や鼻くそが詰まっている場合があります。

 

家で出来る対策として
まずは、ティッシュペーパーでこよりをつくって
鼻先をくすぐってみてください。

 

くしゃみと一緒に鼻水や鼻くそがとれると思います。

 

それでも鼻づまりで苦しい場合は
鼻の付け根を温めると通りがよくなり、
楽になるでしょう。

 

タオルをお湯に浸して絞り、
押させてあげると良いでしょう。

 

部屋が乾燥すると粘膜が乾いて鼻づまりが起きやすくなります。
加湿器を頭の近くでつけてあげたりするのも効果的です。

 

それと、縦抱きにしてあげると呼吸が楽になります。

 

新生児の鼻づまり対策

 

数十分縦抱きにしてから寝かしつけると
寝つきやすいようです。

 

 

病院に行く場合、
風邪気味なら小児科に行くべきでしょうが、
ただ鼻水が出て吸い取ってもらいたいなら耳鼻科がいいでしょう。

 

小児科には鼻水を吸い取る機械はありません。

 

かわいい赤ちゃんを母乳で育てたいなら…

↓↓↓↓↓

新生児の鼻づまり対策

 

★豊潤サジーの詳細