母乳 食事

母乳は食事内容で質が変わります。
野菜中心のヘルシーな食事をするのが良いでしょう。

 

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

こってりとしたものが欲しくなるかもしれませんが
授乳中はできるだけ控えたほうが良いです。

 

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

こってりと脂っぽいものを食べていると乳腺炎になったりすることもあるようですし、
また、母乳にも影響してきます。

 

そのような食事をしていると
赤ちゃんにとっても母乳が美味しくなくなり
あまり飲みたがらなくなってしまうこともあります。

 

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

そうすると母乳が溜まり、貯まると美味しくなくなり、さらに飲まない…
と悪循環になってしまいます。

 

 

だから授乳中の食事は、
ケーキなどはもちろん論外で、
栄養バランスのとれた食事を摂っていないと
赤ちゃんにとっておっぱいが美味しくないものになってしまいます。

 

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

とはいえ、授乳期間のママのストレスや疲れを考えると
自分へのいたわりの気持ちを持って
多少は甘いモノなど好きなものを食べるのも良いのではないかと思います。

 

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

大事なのは、優しい気持ちで赤ちゃんに向かい合えるかということでしょう。
好きなものも全く食べられず、イライラした気持ちだと
そういった感情が赤ちゃんにも必ず伝わってしまいます。

 

いつも赤ちゃんに対しては優しい気持ちでいられるようにしたいですね。

 

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

かわいい赤ちゃんを母乳で育てたいなら…

↓↓↓↓↓

母乳中の食事ってどういうのがいい?

 

★豊潤サジーの詳細