母乳育児 難しい

赤ちゃんが生まれた妊婦さんに
「母乳育児がしたいですか?」
と質問すると、たいていのお母さんは
「はい」
と答えるようです。

 

母乳育児って難しい?

 

それだけ、生まれてきた子どもに対しては
自分のおっぱいで育ててあげたいという愛情を感じるということでしょう。

 

でも、
実際は生後4ヶ月の時点で母乳育児ができているのは4割弱位だそうです。

 

母乳育児をしていないお母さんたちは
それがが嫌になったというわけではありません。

 

 

ではなぜ母乳育児を諦めてしまうのでしょうか。

 

「授乳する際、乳首が痛くて辛かった」
「母乳が足りないと感じた」

 

どうやら、母乳育児を難しいものと感じたお母さんが結構いるようです。

 

 

本来、母乳育児はそのような難しいことでは無いはずです。

 

母乳育児をするために心がけたいこと…

 

赤ちゃんがおっぱいを吸うのは難しい?

 

赤ちゃんは生まれたらすぐにおっぱいを吸ってくれると
思っているお母さんは多いようです。

 

でも、赤ちゃんにとって
お母さんのおっぱいの乳首が堅いと感じることがあるようです。

 

母乳育児って難しい?

 

そのため上手くおっぱいを吸えないということになります。

 

 

実は赤ちゃんもお腹の中にいるときから
自分の指をしゃぶって、おっぱいを吸う練習をしています。

 

でも、生まれてきてお母さんのおっぱいを吸おうとした時、
自分がしゃぶっていた指より乳首の方が硬いと、
練習していたようにしゃぶれないわけですね。

 

 

だから、生まれてくる赤ちゃんのために
妊娠中から乳首を柔らかくする練習をしてあげてください。

 

乳首の中は分泌液や汗でカスやホコリが溜まっていることが多いです。
乳首をを揉みほぐして柔らかくして
そういうものを取り除いてあげましょう。

 

かわいい赤ちゃんを母乳で育てたいなら…

↓↓↓↓↓

母乳育児って難しい?

 

★豊潤サジーの詳細